滋賀県長浜市(2013)

滋賀県長浜市 派遣研修概要

※応募書類はページ下部のダウンロードファイルをご利用ください。

研修内容(予定)

20年を超える「黒壁」のまちづくりで有名な長浜市では、行政、商工会議所の他、長浜まちづくり(株)、(株)黒壁、(株)新長浜計画はじめ、数々のまちづくり主体により、多くの関係者を巻き込んで「小規模多発型」でまちづくり事業を展開しています。こうした取り組みを通じて、長浜は、今では中心市街地に年間200万人が訪れるまちとなっています。

この間、長浜では、まち全体で大きな長期的な目標を掲げつつ、役割を終えた土地や建物を、その時代に合ったスタイルに違和感なく受け入れられる規模で少しずつ変えてきました。時間をかけてまちづくりを進めていくことで、常にまちづくりが行われる状況を作り出し、それが更に新たな投資を呼び込んで、進化し続けるまちとなったのです。

「黒壁」の成功をきっかけとした、民間によるまちなかへの投資は、複数のまちづくり組織によって次々と進められています。産業界、商店街、地権者に加え、自治会がまちづくり会社を設立するなど、まちづくりの主体が住民にまで広がっています。

こうした長年の取り組みを通じて形成されたネットワークの中で展開されるまちづくりを体感することで、ハード、ソフトを問わず、どのように事業を実現させるか、というスキルを高めることができるはずです。

今回の長浜市派遣研修では、こうした長年にわたる長浜のまちづくりについて、行政や複数のまちづくり組織の間の連携を促進し、事業をコーディネートしてきた長浜まちづくり(株)コーディネーターの吉井茂人さんにご指導いただきます。

  • タウンマネージャーの業務の説明(随行、懇談・討議、業務遂行への参加)
  • 長浜のまちづくり会社の取り組み紹介(関係者ヒアリング、会議傍聴、イベント補助)
  • イベント参加 等

特に、商工会議所の職員でまちづくり現場での継続した取り組みを学びたい方、学びたいことが明確な方のご応募をお待ちしております。

(募集人数:2~3名)

講師

吉井 茂人 吉井 茂人

長浜まちづくり株式会社 コーディネーター
昭和48年9月 商工会議所入社。検定試験係や金融係の仕事と共に商店街の仕事に徐々に係わる。昭和62年より各商店街のCI事業、将来計画策定をすると共に、事業の具現化に向かって市担当者と様々な支援策を練り、事業の具現化にたずさわる。ソフト面では、昭和61年~平成2年まで長浜総おどりの企画運営を行い、全市的なイベントや商店街イベントに携わる。その間、商店街や建設業・自転車預り商の法人化を担当。平成10年度よりTMO中心市街地活性化基本計画、TMOの事業計画および事業の具現化を図り、平成18年度より改正まちづくり三法対応に取り組む。平成20年1月に中心市街地活性化協議会設立。平成21年8月10日長浜まちづくり(株)設立後、コーディネーターとして同社に出向。今日まで首尾一貫、中心市街地の再生と都市活性化に携わる。現在は駅前再開発の計画策定に係わると共に、平成24年4月より北大路魯山人ゆかりの安藤家の運営を行なっている。

関連記事

平成24年度 派遣研修概要
【まちづくりコラム】吉井茂人 「厚みある都市魅力創出を目指して」
【取組紹介コラム】長浜まちづくり株式会社 東千恵子 「新入社員の初企画~長浜から、幽玄の世界への招待~」

関連リンク

長浜まちづくり株式会社
株式会社黒壁

登録日 2011年7月31日(日曜)00:00

ログイン

新規会員登録はこちら

メールマガジン配信内容募集中

マチイベ!(街のイベント)募集

-中心市街地活性化-まちづくり-サイト内検索

-中心市街地活性化-まちづくり-もっと詳しく検索する

好きなまちで挑戦し続ける

街元気パンフレット

街元気サイトツイッター

街元気facebook

  • -中心市街地活性化-まちづくり-経済産業省
  • -中心市街地活性化-まちづくり-中小企業基盤整備機構
  • -中心市街地活性化-まちづくり-全国商店街支援センター
  • -中心市街地活性化-まちづくり-中心市街地活性化協議会 支援センター
  • -中心市街地活性化-まちづくり-J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト