研修・セミナー

平成27年度「まちプロデュース活動支援事業(中心市街地活性化普及促進事業)」
特定テーマ型研修(女性の視点を活かしたまちづくり)募集要領


平成28年2月
株式会社 野村総合研究所

1.はじめに

 特定テーマ型研修は、先進的なテーマでまちづくりに取り組んでいる地域で、取組を牽引するまちづくりリーダー等のもと、現地視察等を通じて取組の現状やノウハウを学ぶとともに、参加者同士のネットワークづくりが行える研修です。
 今回の研修テーマは「女性の視点を活かしたまちづくり」です。昨今、自身が持つ「消費者」「生活者」としての感性や、子育てやPTA、自治会などにおける活動経験をまちづくりにも活かしたいと考える女性が増えてきています。
 しかし、想いをカタチにするためのノウハウを手にする機会は少なく、また、ネットワークを築くチャンスも多くはありません。
 今回の研修では、街と人感動のデザイン研究所の藤田とし子氏を講師に招きます。藤田氏は、市民参加型のまちあるきマップの作成などの情報発信を核としたまちの活性化事業に取り組んでいます。各地で活躍するまちづくりに携わる女性の事例をまじえながら、日本各地で活躍するまちづくり女子の想いや活動をもとに、女性によるこれからのまちづくりのあり方を考えていきます。

2.研修の概要

2.1 研修テーマと講師

  • 研修テーマ:女性の視点を活かしたまちづくり
  • 講師:まちとひと感動のデザイン研究所 代表 藤田とし子 氏
  • 株式会社まちづくり会津 稲村久美 氏
  • 青森市中心商店街女性部 伊香佳子 氏 他

タウンプロデューサー
藤田 とし子
藤田 とし子
まちとひと感動のデザイン研究所
代表
柏市ブランディングアドバイザー

【経歴】
大学卒業後、大手流通企業、市場調査会社、地域情報紙記者を経て、平成13年、柏市インフォメーション協会に入局し、事務局長就任。同年にオープンした 「かしわインフォメーションセンター」を拠点に、来街者に向けた情報提供サービスや、地元の魅力を全国へ発信するための様々な事業を展開。平成18年から 「JOBANアートラインプロジェクトかしわ」の立ち上げに関わり、市域を超えた新しい文化圏の創造と地域の活性化に力を注いだ。平成19年、地方功労 団体として総務大臣表彰受賞。平成22年に(株)全国商店街支援センター事業統括役に就任。活性化事業推進に尽力した。平成23年より現職。商店街及び 地域活性化に向けた講演を全国各地で行う一方、情報発信、新たな担い手育成を目的とした「市民参加のまち歩きMAPプロジェクト」を展開。商店街女性部員が主役の『美商女MAP』を考案するなど、ユニークな企画力、演出力には定評がある。

得意領域 「情報発信・地域(商店街)ブランディング」
  • 商店街やエリアの魅力発見、情報発信のツールとして、市民参加型の「まち歩きMAPプロジェクト」を展開。クチコミを活用した情報発信、にぎわいと回遊性の演出、新たな地域イメージ創出へつなげる。 (平成14年~現在)

得意領域 「商店街及び新たなまちづくり人材の発掘、育成」
  • アートイベント、情報誌及びまち歩きMAPプロジェクト等の事業を通し、多様な主体の連携と新たな担い手を発掘し、まち(商店街)に誇りと愛着を抱く、志高い人材を育成する。 (平成14年~現在)

得意領域 「組織づくり/組織改革」
  • 商店街、民間、行政、支援機関、大学、市民など多様な主体に「横串」を刺し、ゆるやかな連携による新たな「地域人組織」を構築する。 (平成18年~現在)

2.2 研修の対象者と受講者数

  • 女性の参加によるまちづくりについて関心があり、今後各地域で女性のちからをまちづくりに活用したいとお考えの、女性の方々を対象といたします。
  • 受講者数:10名程度

2.3 研修時期・内容

  • 平成28年3月18日(金)の1日間で実施いたします。天候の状況、災害発生等によって開催を中止する場合があります。
  • 研修内容  ※後述の日程表をあわせてご参照ください。
  • 講義
  • 事例紹介
  • ワークショップ
  • 研修の振り返り、意見交換

2.4 開催場所

2.5 受講料

  • 無料(ただし研修場所への往復交通費及び研修期間中の滞在費(宿泊費等)、交流会費用等は、ご負担ください)

2.6 特定テーマ型研修(女性の視点を活かしたまちづくり)日程表

 ※現時点で想定している内容となります。
  状況によって内容が変更となる可能性があります。

日時内容担当者
3/18(金) 11:00-11:10 ■集合・ガイダンス
 集合場所:TKP日本橋カンファレンスセンター 2Fカンファレンスルーム206
事務局
11:10-12:10 ■講義 女性の視点を活かしたまちづくり 藤田とし子氏
12:10-13:10 ■昼食  
13:10-14:10 ■事例紹介①:会津での取組 まちづくり会津
稲村久美氏
14:10-15:10 ■事例紹介②:青森市での取組 青森市中心商店街女性部
伊香佳子氏
15:10-15:20 ■休憩  
15:20-17:50 ■ワークショップ、パネルディスカッション 藤田とし子氏 他
17:50-18:00 ■修了証授与・アンケート記入 藤田とし子氏
18:00 ■研修終了(予定)  
18:30-20:30 ■交流会  

※諸事情により、予定が変更になる場合もあります。その節はご了承ください

3.応募方法

  • 別紙応募書類(各地域の研修概要ページからダウンロード)に記入の上、下記事務局あてに、Eメール、FAXでお送りください。
  • 最大10名の受け付けとなりますので、お早めにお申込み下さい。

4.募集期間と受講のご連絡

  • 応募締切り:平成28年3月11日(金)13時まで。なお、今回の募集は先着順となります。定員に達し次第、受け付けを終了させて頂きますので、ご了承頂ますよう宜しくお願い申し上げます。
  • 受講の連絡: 受け付けが完了した時点でご連絡させて頂きます。

5.書類提出先およびお問い合わせ先(街元気事務局)

株式会社 野村総合研究所 経営革新コンサルティング部
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-5丸の内北口ビル
担当:石井
FAX番号:03-5533-2724
e-mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

個人情報の取扱いについて
  • 本研修へのご応募に当たり、応募書類にご記入いただく情報は、「個人情報」に該当いたします。個人情報保護のため、事務局として弊社㈱野村総合研究所が、下記の方針のもと、必要なセキュリティ対策を講じて、適切に取り扱わせていただきます。
  • この個人情報の取扱いにご同意の上で、申し込みをお願い申し上げます。
  1. 個人情報の取扱いは、弊社の「個人情報保護方針」「個人情報の取扱いについて」に従って対応いたします。
  2. 応募書類にご記入いただく個人情報は下記の目的に利用します。
    (1)お申し込みいただいた研修に係る応募者の審査
    (2)お申し込みいただいた研修プログラムの運営・管理
    (3)当該研修プログラムに関するご連絡
  3. ご回答いただいた個人情報は、個人情報保護に関する契約を締結した事業者に、個人情報を取り扱う業務を委託することがあります。
  4. ご回答いただいた個人情報は事業委託者である経済産業省に提供し、提供後の個人情報は経済産業省の管理範囲となります。経済産業省では、人材育成事業の改善と円滑な運営のために利用します。そのため、経済産業省からご連絡させていただくことがあります。
  5. ご回答いただいた個人情報は、当社管理分においては、2.に記載した利用目的終了後、当社が責任を持って廃棄いたします。

【個人情報の取扱いに関する弊社の指針】
  • 個人情報の取扱いに関する弊社方針については下記のサイトをご参照ください。
【個人情報の取扱いに関するお問い合わせ】
  • 個人情報の取扱いに関する開示、訂正、利用停止等のお申し出は、上記の街元気事務局までお願いいたします。
登録日 2016年2月22日(月曜)00:00

ログイン

新規会員登録はこちら

メールマガジン配信内容募集中

マチイベ!(街のイベント)募集

-中心市街地活性化-まちづくり-サイト内検索

-中心市街地活性化-まちづくり-もっと詳しく検索する

好きなまちで挑戦し続ける

街元気パンフレット

街元気サイトツイッター

街元気facebook

  • -中心市街地活性化-まちづくり-経済産業省
  • -中心市街地活性化-まちづくり-中小企業基盤整備機構
  • -中心市街地活性化-まちづくり-全国商店街支援センター
  • -中心市街地活性化-まちづくり-中心市街地活性化協議会 支援センター
  • -中心市街地活性化-まちづくり-J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト