街元気について

まちづくりの「いまさら聞けない」を解決しよう!

鶴田 伸也 まちづくりの「いまさら聞けない」を解決しよう!

まちづくりについて、「いまさら聞けない……」と思っていることはないでしょうか。一商業者としてまちづくりに関わりはじめ、現在は多くの関係者を巻き込み、リーダーとして愛知県安城市のまちづくりを牽引する鶴田伸也さんによる、より実践的な街元気サイトの使い方です。

まちづくりの「いまさら聞けない」はありませんか?

まちづくりに携わる多くの方が持つ悩みというのはある程度共通していると思う。もちろん地域によって若干の違いはあるが、それはいくつかの項目に分類できるものだ。

「まちづくりの手引き(学習教材)」は、テーマ別にも分類されている
「まちづくりの手引き(学習教材)」は、
テーマ別にも分類されている

入門講座 コンパクトなまちづくり
音声と画像で学べる「入門講座 コンパクトなまちづくり」。
PDF形式でダウンロードすることもできる。

そもそもまちづくりは、どう進めていけばよいのか。商店街の活性化には、どんな方法があるのか。まちづくりに関する法律や制度にはどのようなものがあり、どのように活用することができるのか……

まちづくりについて、疑問に思っていることがあるのだけれど、「いまさら聞くのも……」という疑問をお持ちの方はいないだろうか。もしこのコラムを読んでくださっている方のなかに、そのような方がいたら、ぜひ街元気サイトの「まちづくりの手引き(学習教材)」を見ることをお勧めする。

まちづくりの手引きは、数多くの事例を集め、それぞれの地域の状況を調べあげたうえで、様々な課題が整理・分類されている。また、レベル別にも分類されているので、自分に合ったところから勉強を進めることができる。

私のまちでは、商店街のメンバーをはじめ、行政、会議所の職員や、まちづくりに関わる多くの方に、目を通すことを勧めている。特に、行政や会議所の職員が、違う職域からまちづくりの部門に配置転換してこられた場合には、基本資料として「入門講座 コンパクトなまちづくり」を受講することをお願いしている。

これで基礎的な知識は十分得られるので、様々な関係者と話し合いをし、まちづくりを進めていくうえでの共通の前提ができる。まだご覧になっていない方がいたら、ぜひご覧になってみることをお勧めしたい。

まちづくり仲間と問題意識の共有を進めるために

1 2 3

関連記事

まちづくりコラム「中心市街地活性化の意義・必要性と効果〜今、なぜ中心市街地活性化なのか」(鶴田伸也)
愛知県安城市現地研修レポート
まちづくりの手引き(学習教材)
入門講座 コンパクトなまちづくり
街元気サイトの使い方「『まちを元気にするヒント』はこう見つける」(加藤博)
取組事例(動画コンテンツ)
平成23年度 現地研修・実践高度化研修
現地研修レポート(平成22年度)
実践高度化研修レポート
まちづくりコラム
まちづくり政策情報

関連リンク

安城まちなか情報館
安城七夕まつり

鶴田 伸也

鶴田 伸也

まちづくりAnjo事務局長
昭和31年生まれ 愛知県安城市出身。T's gallery(絵画・雑貨販売)経営、朝日町商店街振興組合理事長、安城中央商店街連盟会長、安城七夕まつり実行委員長、タウンマネージャー(平成21年3月~)、安城まちづくり市民会議副議長(ネットワークづくりの拠点)など、役職多数。
商店街活動のかたわら、まちづくり市民会議等を通じて今まで蓄積してきた、様々な団体とのネットワークを活かした街づくりを展開。さらにその連携を発展させ、中活協議会プロジェクトチームを編成し今後の活性化に挑む。
「縁はいただくもの」を座右の銘にし、自分が人と繋がっていく事はもとより、人と人とをつなぐ事を趣味にしている。お互いが価値を高めあえる関係作りが大切。どんな人間関係かで事業の成否が決まるといっても過言ではない。
登録日 2011年7月22日(金曜)12:00

ログイン

新規会員登録はこちら

メールマガジン配信内容募集中

マチイベ!(街のイベント)募集

-中心市街地活性化-まちづくり-サイト内検索

-中心市街地活性化-まちづくり-もっと詳しく検索する

好きなまちで挑戦し続ける

街元気パンフレット

街元気サイトツイッター

街元気facebook

  • -中心市街地活性化-まちづくり-経済産業省
  • -中心市街地活性化-まちづくり-中小企業基盤整備機構
  • -中心市街地活性化-まちづくり-全国商店街支援センター
  • -中心市街地活性化-まちづくり-中心市街地活性化協議会 支援センター
  • -中心市街地活性化-まちづくり-J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト