街元気について

街元気サイトはWEB版「中心市街地活性化百科事典」

東 朋治 街元気サイトはWEB版「中心市街地活性化百科事典」

阪神淡路大震災から復興を遂げた神戸市新長田地区で、タウンマネージャーとしてまちづくりを進め、現在は全国各地でまちの活性化を請け負う東朋治さん。街元気サイトをWEB版「中心市街地活性化百科事典」として日々活用しているという、東さんによる街元気サイトの使い方のご紹介です。

朝のコーヒーと、WEB版「中心市街地活性化百科事典」

街元気サイト・トップページ
街元気サイト・トップページ

私の朝は、街元気サイトから始まる。

前夜の深酒に後悔しながら寝ぼけ眼をこすり、シャワーを浴びて少しだけ覚醒。さっと新聞に目を通しながら、パソコンが立ち上がるのを待ち、そして熱いコーヒーを入れる。

立ち上がったヤフーのトップ画面から、「お気に入り」に登録している「街元気サイト」をクリックすることで、私の「まちづくり屋」としての1日が始まる。一連の朝の行動は、すでに習慣となり私の体に染みついている。 

紙媒体ではない、街元気サイトというWEBメディアを活用する、最も原始的かつ純粋なメリットは、特定地域内に特化せず全国レベルのまちづくり関連最新情報を、タイムリーに入手できることである。

施策情報研修案内をはじめとする様々な告知、業界で活躍する方々による「まちづくりコラム」など、鮮度の高い情報が即座にアップされていくので、毎日1回はアクセスすべきだ。「まちづくり屋」にとっては、毎朝の新聞をチェックするようなものである。

 

常に最新の情報がアップされるだけでなく、過去に更新されたコンテンツにも不変的な基礎情報などが数多く網羅されているので、街元気サイトは、さしづめ最新ニュース速報機能を兼ね備えた「中心市街地活性化百科事典」。紙媒体は情報の劣化スピードが速いので、中心市街地関連のまちづくり情報に関しては、本サイトの充実ぶりが光っている。

WEB版百科事典の活用術

1 2 3

関連記事

まちづくりの手引き(学習教材) まちづくりに向けた、意見・アイデアの引き出し方
まちづくりの手引き(学習教材) まちづくりに向けた、意見・アイデアの引き出し方(補足テキスト)
まち歩きMAPのひきだし 第一回「鉄板こなもんMAP」
まちづくりコラム 「街元気のリーダーは、地域の黒子に徹さなければならない」(東朋治)

関連リンク

東朋治さんのブログ「東朋治の今夜もまちづくり」

東 朋治

東 朋治

(有)協働研究所 取締役
昭和49年生まれ。大学卒業後、鉄鋼会社勤務を経て「新長田まちづくり㈱」に入社し、地域活性化等を担当。「㈱神戸ながたTMO」総括マネージャー、「神戸・新長田中心市街地活性化協議会事務局長」を兼務。平成22年6月、㈲協働研究所に転籍。中心市街地および商店街活性化、まちづくり等を担当。㈱全国商店街支援センター「東日本大震災商業復興支援統括マネージャー」として岩手県宮古市の中心市街地商店街復興に従事。
登録日 2011年7月29日(金曜)12:00

ログイン

新規会員登録はこちら

メールマガジン配信内容募集中

マチイベ!(街のイベント)募集

-中心市街地活性化-まちづくり-サイト内検索

-中心市街地活性化-まちづくり-もっと詳しく検索する

好きなまちで挑戦し続ける

街元気パンフレット

街元気サイトツイッター

街元気facebook

  • -中心市街地活性化-まちづくり-経済産業省
  • -中心市街地活性化-まちづくり-中小企業基盤整備機構
  • -中心市街地活性化-まちづくり-全国商店街支援センター
  • -中心市街地活性化-まちづくり-中心市街地活性化協議会 支援センター
  • -中心市街地活性化-まちづくり-J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト