コラム・事例紹介

【タウン誌事例集】「深川」(東京都江東区)前編 〜素人主婦がはじめたきめ細やかなまちの情報発信〜

「深川」200号表紙 「深川」201号表紙
「深川」200号、201号の表紙。創刊号から表紙デザインは変わってきたが、題字の「深川」は変わらず、木場在住だった書道家山浦翠光さんの手による

東京下町初のタウン誌「深川」は、1978年の創刊から隔月刊で200号を超える歴史があります。深川界隈のお店情報、イベント案内に加え、まちの風景や歴史、まちの人の姿を伝えてきました。A5判、70数頁で300円。書店販売のほか、協賛会員のお店の販促ツールとしても利用されています。「深川」が長く愛され刊行され続けているその秘訣を探ります。

 

誌面のイメージをクリックすると、拡大してご覧になることができます

次項 深川と「深川」の33年——主婦の視点「暮らしの情報」からはじまった
1 2 3 4
目次
(1)イントロダクション
  (2)深川と「深川」の33年——主婦の視点「暮らしの情報」からはじまった
  (3)取材は足をつかって、きめ細やかに地域を発見
  (4)面白いと思うものを選ぶ

関連リンク

Welcome to タウン誌「深川」
タウン誌「深川」日誌

 

登録日 2011年10月14日(金曜)10:00

ログイン

新規会員登録はこちら

メールマガジン配信内容募集中

マチイベ!(街のイベント)募集

-中心市街地活性化-まちづくり-サイト内検索

-中心市街地活性化-まちづくり-もっと詳しく検索する

好きなまちで挑戦し続ける

街元気パンフレット

街元気サイトツイッター

街元気facebook

  • -中心市街地活性化-まちづくり-経済産業省
  • -中心市街地活性化-まちづくり-中小企業基盤整備機構
  • -中心市街地活性化-まちづくり-全国商店街支援センター
  • -中心市街地活性化-まちづくり-中心市街地活性化協議会 支援センター
  • -中心市街地活性化-まちづくり-J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト