コラム・事例紹介

【タウン誌事例集】「深川」(東京都江東区)前編 〜素人主婦がはじめたきめ細やかなまちの情報発信〜

取材は足をつかって、きめ細やかに地域を発見

「足を使った取材が基本方針でした。きめ細かい取材がなければ意味がない。東京はいろいろな情報誌があるから、大手の雑誌には載らないまち歩きのネタをやっていこう」と考えた。

その言葉を裏付けているのは、7号から94号までの連載「町めぐり」特集だ。この界隈の町会を毎号4〜6頁で紹介している。住宅地図を書き写し、さらにそれが正確かどうかを一軒一軒実際にチェックして歩いた。現代では個人情報保護の問題もあって難しい企画だが、この連載で地域と編集部のつながりが持てたそうだ。

「フツーのおばあちゃん、フツーの子どもが登場しています!」と編集人の片山祐子さん。「タウン誌ってやっぱりそれ! 自分がこのまちに生まれ、育って生きているという証を取り上げる。そうすると、文句をいう人はいなかったですよ(笑)」と鈴木さんはその経験を語る。地域の人と丁寧に関係を結ぶことで「深川」のネットワークは広がっていった。

「町めぐり」特集。住宅地図からMAPも書きおこした 「町めぐり」特集。各町会の住民の紹介
「町めぐり」特集。住宅地図からMAPも書きおこした 「町めぐり」特集。各町会の住民の紹介

ほぼ全域の特集を終え連載は終了となり、それから約100号を経た。
「その間、まちがものすごく変わっているので、新しくなったまちを少しずつ取り上げたい」
人口流入が著しいエリアだ。自身も深川界隈に住む片山さんは、新しくマンションに住む人にとって、周辺にどんな人がいるのかまったくわからないという状況をリアルに語る。「こんな人がいたんだ! という情報が今こそ欲しい」と。「深川」を通じた新しい地域ネットワークを志す。

次項 面白いと思うものを選ぶ
1 2 3 4
目次
  (1)イントロダクション
  (2)深川と「深川」の33年——主婦の視点「暮らしの情報」からはじまった
(3)取材は足をつかって、きめ細やかに地域を発見
  (4)面白いと思うものを選ぶ

関連リンク

Welcome to タウン誌「深川」
タウン誌「深川」日誌

登録日 2011年10月14日(金曜)10:00

ログイン

新規会員登録はこちら

メールマガジン配信内容募集中

マチイベ!(街のイベント)募集

-中心市街地活性化-まちづくり-サイト内検索

-中心市街地活性化-まちづくり-もっと詳しく検索する

好きなまちで挑戦し続ける

街元気パンフレット

街元気サイトツイッター

街元気facebook

  • -中心市街地活性化-まちづくり-経済産業省
  • -中心市街地活性化-まちづくり-中小企業基盤整備機構
  • -中心市街地活性化-まちづくり-全国商店街支援センター
  • -中心市街地活性化-まちづくり-中心市街地活性化協議会 支援センター
  • -中心市街地活性化-まちづくり-J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト