街元気について

中心市街地・まちづくりとは

中心市街地とは、多くの人が住むところであり、商店等が集積するところであり、多くの人が働くところであり、さまざまな公共施設が集積しているところであり、広域から人が集まるところであり、情報を発信するところであり、歴史や文化があるところです。

中心市街地の現状

長い間、中心市街地は、その都市を代表する「顔」として栄えてきましたが、近年では、モータリゼーション(自動車社会)の進展、消費者のライフスタイルの変化等を背景として、中心市街地における居住人口の減少、空き店舗の増加をはじめとする商業機能の低下など、中心市街地の空洞化が深刻化しています。

中心市街地活性化・コンパクトなまちづくりの必要性

えてして「中心市街地の空洞化は商店街の問題だ」と思われがちですが、「中心部が空洞化して発展した都市はない」と言われています。また、今後社会の高齢化が進むことを考えると、マイカーによる移動を前提とした郊外型のライフスタイルは、いずれ成り立たなくなっていきます。したがって、まちをコンパクトにして、中心市街地を活性化し、そこににぎわいを取り戻すことは、まち全体で取り組むべき、非常に優先度の高いテーマです。

今、わが国の多くの都市に求められているのは、「コンパクトでにぎわいあふれるまちづくり」です。大規模集客施設である商業施設や、市役所、大病院、図書館、市民ホール等の公共公益施設が中心市街地に立地し、多くの用事が中心市街地1カ所で済んでしまう「まち」、そこには公共交通機関も集中し、車で走り回る必要がないので、高齢者に優しいまちとなります。

にぎわいあふれるまちづくりへ

登録日 2009年2月28日(土曜)00:58

ログイン

新規会員登録はこちら

メールマガジン配信内容募集中

マチイベ!(街のイベント)募集

-中心市街地活性化-まちづくり-サイト内検索

-中心市街地活性化-まちづくり-もっと詳しく検索する

好きなまちで挑戦し続ける

街元気パンフレット

街元気サイトツイッター

街元気facebook

  • -中心市街地活性化-まちづくり-経済産業省
  • -中心市街地活性化-まちづくり-中小企業基盤整備機構
  • -中心市街地活性化-まちづくり-全国商店街支援センター
  • -中心市街地活性化-まちづくり-中心市街地活性化協議会 支援センター
  • -中心市街地活性化-まちづくり-J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト