コラム・事例紹介

第2回 「鉄板こなもんMAP」(神戸市新長田地区・後編)

MAPづくりは人づくり

MAPづくりでは、店の立地や扱っている品目、一押しのメニューや営業時間など、チェックする項目には事欠きません。なにより、店の経営者やスタッフとコミュニケーションをとっていく必要があります。

そうした「MAPづくり」のための調査や作業は、地域のまちづくりを勉強するための格好の教材になります。MAPをつくることでまちを知り、人が育つ──MAPづくりはそのまま、まちづくりの人材育成になるのです。

「鉄板こなもんMAP」データ

制作期間 4ヶ月間(第1版:2002年)
制作スタッフの数 2名(緊急雇用スタッフ)
費用 デザイン、印刷費(初回:3000部程度)あわせ50万円程度。
使っている補助金など 特に利用していない、増刷時には「神戸市中心市街地活性化補助金」を使った。
配布場所 現在はマンション販売センターやインフォメーションセンターなどに設置しているが、webサイトからのダウンロードを推奨。
発行部数 現在まで第6版を発行、トータル5万部程度。
今後の予定 手元在庫がなくなり次第、お店の入れ替わりを調査して修正して、第7版を発行予定。

 

1 2 3
第2回 「鉄板こなもんMAP」(神戸市新長田地区・後編)
  合意形成のための「捨てMAP」とは?
  捨てられないMAPをつくる
MAPづくりは人づくり

 

関連リンク

「鉄板・こなもんMAP」はこちらからダウンロードできます。
神戸ながたTMOのツイッター
東朋治さんのブログ「東朋治の今夜もまちづくり」

関連記事

まちづくりコラム「街元気リーダーは、地域の黒子に徹さなければならない」東朋治
自分の街を知り、知ってもらうためのPR方法

まち歩きMAPの情報を募集しています

街元気では、まちづくりの参考にして頂くために、まち歩きMAPの情報を募集しています。「自分のまちではこんなMAPをつくっている」「このMAPは面白い」という情報がございましたら、掲示板にてご紹介をお願いいたします。

まちづくり掲示板

 

登録日 2010年8月09日(月曜)02:00

ログイン

新規会員登録はこちら

メールマガジン配信内容募集中

マチイベ!(街のイベント)募集

-中心市街地活性化-まちづくり-サイト内検索

-中心市街地活性化-まちづくり-もっと詳しく検索する

好きなまちで挑戦し続ける

街元気パンフレット

街元気サイトツイッター

街元気facebook

  • -中心市街地活性化-まちづくり-経済産業省
  • -中心市街地活性化-まちづくり-中小企業基盤整備機構
  • -中心市街地活性化-まちづくり-全国商店街支援センター
  • -中心市街地活性化-まちづくり-中心市街地活性化協議会 支援センター
  • -中心市街地活性化-まちづくり-J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト