コラム・事例紹介

第8回 「まちなかトイレマップ2010 こくら版」(福岡県北九州市・後編)

第8回 「まちなかトイレマップ2010 こくら版」(福岡県北九州市・後編)

子育て世代もターゲットに


最下段が独自に作成された
幼児用小便器のピクトグラム


「赤ちゃんの駅」の案内

学生たちによる調査の結果判明したのは、「まちなかトイレマップ」第一弾がつくられた2007年から3年が経つ間に、乳幼児のオムツを替えるためのシートや、幼児用小便器が設置されたトイレなど、子ども連れの方のためのトイレが増えていることでした。

議論と調査を重ねた結果、当初は要素として入っていなかった幼児用設備を「あんしん設備一覧表」の項目に入れることに。

車いすやオストメイトのピクトグラムは一般的に使われているものを用いていますが、幼児用小便器のピクトグラムはこのマップのために独自に作成されたものです。

また、北九州市で行われている、外出中に授乳や乳幼児のオムツの取り替えができる施設を「赤ちゃんの駅」として登録する取り組みとも合致したため、インターネットでしか提供されていなかった「赤ちゃんの駅」情報を紙面に掲載。子育て世代にも向けられたマップとなっているのです。

「まちなかトイレマップ2010こくら版」は、あくまでもマジョリティではなくマイノリティを対象にしたマップ。飛躍的な集客数の増加につながることはなくても、必要としている人に必要な情報を届けていくこと──そうした着実な取り組みが、人の往来の盛んな小倉のまちをつくっているのです。

「まちなかトイレマップ2010 こくら版」データ

制作期間 5ヶ月
製作スタッフの数 コンテンツ収集:8人、デザイン:5人、撮影:1人
費用 66万円
使っている補助金など 中心市街地商業活性化推進事業補助金
配布場所 小倉駅観光案内所、ウェルとばたなど
発行部数 1万部
今後の予定 年度内の増刷を予定

1 2 3
第8回 「まちなかトイレマップ2010 こくら版」(福岡県北九州市・後編)
おもてなしトイレの試み
学生によるマップづくり
子育て世代もターゲットに

まち歩きMAPの情報を募集しています

街元気では、まちづくりの参考にして頂くために、まち歩きMAPの情報を募集しています。「自分のまちではこんなMAPをつくっている」「このMAPは面白い」という情報がございましたら、掲示板にてご紹介をお願いいたします。

まちづくり掲示板

登録日 2010年7月27日(火曜)17:44

ログイン

新規会員登録はこちら

メールマガジン配信内容募集中

マチイベ!(街のイベント)募集

-中心市街地活性化-まちづくり-サイト内検索

-中心市街地活性化-まちづくり-もっと詳しく検索する

好きなまちで挑戦し続ける

街元気パンフレット

街元気サイトツイッター

街元気facebook

  • -中心市街地活性化-まちづくり-経済産業省
  • -中心市街地活性化-まちづくり-中小企業基盤整備機構
  • -中心市街地活性化-まちづくり-全国商店街支援センター
  • -中心市街地活性化-まちづくり-中心市街地活性化協議会 支援センター
  • -中心市街地活性化-まちづくり-J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト